丁寧で正確、安心・安全な治療を心がけています

レントゲンについてのページです

レントゲンについて

背骨・骨盤のゆがみはレントゲンで確認

レントゲンで背骨や骨盤のゆがみを確認するのは、矯正するにあたってとても大切なことです。
レントゲンは旅行をする時の地図と同じで、最短で目的地(回復、根本改善)にたどり着く為の役割をもっています。

例えば、あなたの背中に『しこり』ができて「触ると痛い」と言う症状が出ていたとします。
病院に受診すると、通常であれば、『しこり』の状態をお医者さんは視て確認し、次に触って確認します。最後はより正確にその『しこり』がどんなものなのか?をCTやMRI、血液検査などで正確に診断し、悪性か?良性か?を判断します。
悪性の場合であれば、検査結果を基に適切な治療をおこない、最短期間で回復することが可能となります。

この例えと同じように、レントゲンで確認することは「推測」や「カン」で矯正するということを防ぎ、周り道をすることなく、最短での回復が可能となります。

うしお接骨院では、手の感覚にだけに頼るのではなく、背骨や骨盤のゆがみを正確に確認するために、初診の際に提携病院でのレントゲン検査の紹介状をお渡ししています。
2回目の来院時までにレントゲン撮影ををお願いします。

  • 特殊な撮影方法となりますので当院の提携病院での撮影となります。
  • 交通事故での治療の際のレントゲン撮影は当院から保険会社にご連絡しますので
    ご安心ください。
  • 妊娠中の方は一度ご相談ください。
  • レントゲン撮影費用は4500円位です。
    (交通事故のケガによる場合の費用の詳細はお問い合わせください)

背骨のレントゲン検査を受けるにあたって

背骨のレントゲン検査は、当院指定の提携病院での撮影となります。
  • 当院で初診治療後にレントゲン撮影の「紹介状」をお渡しします。
  • 提携病院は当院から車で5分ほどの所にあります。
  • 病院の受付で「紹介状」をお出しください。病院ではレントゲン撮影の後、医師による診察があります。※レントゲン撮影の費用は病院に支払うもので、患者様負担になります。(4500円くらい)
  • レントゲン撮影・医師による診察が終わりましたら、受付窓口でレントゲン写真を受け取り、当院の2回目の予約日にお持ち下さい。

※初診治療の後、帰りに提携病院にてレントゲン撮影を行う事もできますので、ご希望の方は御予約時に御相談下さい。

背骨のレントゲン検査のQ&A

なぜ背骨のレントゲン検査が必要なのですか?
実際にレントゲンで背骨を確認することにより、どの部分の背骨のゆがみがあり、今の痛みや不調を起こしているか?また、どの部分の背骨を治療すると自然治癒力が働き、痛みや不調が改善するか?が正確に分かります。
手で触って背骨の状態は分からないの?
アメリカの研究機関の調査では、手で触って背骨や骨盤ゆがみを検査した場合に、正確性は6%程度と言われ、手による正確性がほとんど無いことになります。
膝が痛くても背骨のレントゲンが必要ですか?
膝の痛みも背骨のゆがみなどで、姿勢バランスが悪くなって、膝に負担がかかることで起こっていきます。背骨のゆがみ、矯正ポイントなどを正確に把握するために必要となります。また、膝などの痛みのある部分(変形などを確認するため)のレントゲンもあわせて撮ることができますので、ご相談ください。
どこの病院でも背骨のレントゲンは撮れますか?
当院指定の提携病院での撮影となります。

バイタルリアクトセラピーについてはこちらから御確認下さい

うしお接骨院Facebookページ

受付・診療時間

午前
 8:30~12:30
午後
 15:30~19:30

休診日
木曜午後・土曜午後・日曜・祝祭日

所在地

〒457-0014
愛知県名古屋市南区呼続1-12-7 フォーサイト1F
最寄り駅/名鉄:呼続駅 地下鉄名城線:堀田駅、妙音通
駐車場3台分あります

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー