交通事故による治療なら名古屋市南区、瑞穂区の当院にお任せ下さい

堀田駅近くのうしお接骨院は病院から転院、同時通院もできます

大相撲名古屋場所

気がつけば7月になって、遅めの梅雨が本番となりました。

7月と言えば、名古屋では大相撲夏場所が開催れます。

と、いうことで、先日、患者さまのご紹介で東龍さんが来院されました。

 

東龍

 

196cmで160㎏という立派な体格で、治療の時も足の大きさや重さに汗だくになりました。

怪我無く、15日間頑張ってください!

 

お花🌼

4月になりました!

新年度でいろいろお忙しいでしょうが、体調管理に気を付けていきましょう!

さて、桜も満開になってきましたね。

4月も息子と一緒に早起きして、ラグビーの朝練をしています。

練習をしているグランドの周りは、嬉しいことに桜が咲いています。

20190402_061603

萌えますね~☺

桜のジャージを目指している息子も桜を見ながらの練習にテンション高めです!

 

そして、先月のことになりますが

患者さまのお店が何と30周年!

ということで、お祝いに駆け付けました。

20190316_233716

「30年もお店が続けられたのは何でですか?」と聞いたところ

「私には、これしかないのよ♬」と深い言葉をいただきました。

「あれこれ、選択肢や才能があり過ぎると、ダメだったら次はこれ。

その次ダメだったら、また次はこれ。みたいに次々に商売を変えたかもしれないね~

結局、そんな感じでやっていると、何も成し遂げらないような気がするのよね。

だから私はこれしか商売のやり方をしらないので、30年頑張れたと思うわ♬」

 

1つのことを継続する大変さ。

当院も今年の6月で16周年となります。1年1年、1日1日を大切にして

30年経っても愛される接骨院を目指したいです。

今月も1日1日を大切にして、皆様に感動していただける治療をしていきます!

院長もスタッフも勉強

こんにちは。

3月になり少し暖かくなってきましたね。

さて、先月と今月は院長もスタッフも、いつもより勉強の時間を多くとっています。

先輩スタッフから研修を受け、勉強中の後輩スタッフ☺

20190306_211042

 

そして院長も東京出張で、新しい治療機器の勉強☺

効果を身を持って体感!

IMG_20190222_190021

 

年度末、新年度と忙しい時期ではありますが、ぎっくり腰の患者さんが立て続けに、御来院されています。

皆様も、ストレッチなどしっかり行って予防しましょう!

座る姿勢に気をつけましょう!

こんにちは!うしお接骨院です。

最近、座る時の姿勢がとても悪い人が多いですね☺

電車に乗ると、こんな感じで皆さん座っていることが多くないですか??

isu5

さらに悪くなると、こんな感じで座っている人も・・・

isu

 

最終的には座っているか、寝ているのか、分からないくらいの場合も(笑)

isu3
座り方が悪いと

①首、背中、腰の痛みが出やすくなる

②痛みが出て、腕や足のしびれが出る

③頭痛、まめいが起こりやすくなる

④座る時に身体を支える筋肉が弱くなる

などなど、身体にとってマイナスな事ばかり(^_^;)

 

ちなみに、イスに座る時の理想的な状態はこんな感じです。

isu6

肩と耳の位置が平行で、さらに足の付け根の骨に対しても平行

胴体と太ももが直角

太ももと膝下の部分が直角

になって座れる状態が良い姿勢です。

 

イスは本来、お尻をイスの座面の奥に位置させて深く座るように設計されています。

浅く腰かけて、良い姿勢を持続させようとすると、腰痛や背中痛を起こしますのでやめておきましょう!

足が届かない場合は、脚置きを床に置いて

背もたれに空間ができる場合はバスタオルなどを重ねて折って

骨盤が後ろに倒れる場合も、お尻の後ろ半分にバスタオルを重ねて折ってお尻に引きましょう!

力を抜いた状態で良い姿勢で座れることがベストです!

 

痛みの大半は、間違った生活習慣と身体の使い方が原因です☆

 

デスクワークや座ることが多い方は、是非、やってみて下さいね☺

痛みが減る方が多いですよ~

 

 

大腰筋ストレッチ!

今回は以前にも紹介した【大腰筋ストレッチ】です。

 

腸腰筋

大腰筋は腰骨の横から始まって、骨盤の中を通ってモモの付け根についている筋肉で、弱くなるとつまずきやすくなったり、骨盤が後ろに倒れて猫背になったりします。

そうならないように、しっかり予防するために毎日ストレッチをしてみましょう!

 

20171122_083526

 

ストレッチの方法は大腰筋を意識して、モモの付け根を強めに伸ばして「伸びている!」と感じているところで15秒程度ストレッチします。(膝にタオルや座布団をひいて行いましょう)

膝が痛い、腰が痛いなどの場合は中止して下さいね

20171122_083619

正面から見た時に体が傾かないように注意です!!

 

20171122_083523_Burst01

 

モモの付け根がしっかり伸ばされている感じがでるまで手で骨盤を押し込むこともしてみましょう☺

続けるコツは風呂上りや、ご飯を食べる前など習慣に紐づけると続けやすいですよ。

 

膝の痛み

こんにちは、うしお接骨院です。

今回のブログは、最近ご相談が多い膝の痛みについて。

膝の痛みの原因には、大きき分けて2つあります。

①【膝に大きな原因がある】

これは、膝に腫れや熱感などがあることがほとんどで、変形があることもあります。

②【膝以外に大きな原因がある】

これは、膝には腫れや熱感などはないけど、歩いたり階段の上り下りで膝が痛むなどの症状があります。

 

①と②の簡単な見分け方は

膝に大きな原因があるか無いかは、膝に湿布を貼ったり、または病院で膝に注射を打っても痛みが変わらない場合は、『膝には大きな原因がない!』と考えても良いかと思います。

 

②の膝以外の原因は、どこに原因があるのか?は、また次回のブログに書きますね♬

 

膝痛でお悩みの方は年齢問わず、ご相談ください!

必ず原因が見つかります!

 

 

これから寒くなります☆冷え対策

こんにちは☆うしお接骨院です。

11月になり、すっかり寒い日が多くなりました。

hiesyou_woman

風邪には気を付けたいですね。

寒くなると【冷え対策】でみなさんホッカイロや靴下など、いろいろありますが

まずは、ご自分の体質を変えなければ、いくら外から足しても年々、症状は悪化するかもしれません。

簡単な【冷え対策】はストレッチがおすすめです☺

stretch_woman

特に、下半身のストレッチをしてみましょう。

ストレッチをすることで、筋肉の細胞のなかにある〝ミトコンドリア〟が活性化します。

すると基礎代謝が徐々に上がってきて、冷えが改善してきます。

ポイントは、太ももやお尻周りの筋肉を軽く「痛てて~」となるくらいに15秒伸ばしましょう。

ミトコンドリアの詳しい説明は、また別の機会で。

 

本格的な寒さが来る前に毎日、お風呂上りにでもやってみましょう☺

 

筋肉のはなし

こんにちは。うしお接骨院です。

今年の夏は異常な暑さですね(@_@)

屋内、屋外にかかわらず熱中症や脱水症に十分気をつけましょう!

 

さて、今回は【筋肉のはなし】です。

 

kinniku_ude

筋肉はどの位のスピードで落ちていくのでしょうか?

御存知ですか??

 

 

一応、20歳を筋肉量のピークと考えた場合

年に1%程度、筋肉は落ちていくと言われています。

 

なので

40歳で20%

70歳で50%

という計算になります。

つまり、車で言うと20歳の時はバリバリのスポーツカー

70歳の時は軽自動車くらいイメージでしょうか☺

 

当然ながら年齢を重ねてよくある

「昔はこんな階段、らくらく昇れたのに~(涙)」のこの言葉は、まさに筋肉が落ちている証拠です。

 

筋肉は何歳からも鍛えて戻すことができるので、頑張って運動しましょう!

 

腹筋を鍛えて姿勢を良くする!?

こんにちは うしお接骨院の広瀬です。

今回は最近、患者さまから相談が多い「姿勢を良くするには腹筋も鍛えた方が良いうですか?」というお話し。

gatag-00011874

そもそも皆さんが鍛える腹筋は、専門用語で【腹直筋】という筋肉です

image-211

 

このように「肋骨」から骨盤の「恥骨」に筋肉が付いています。

筋トレではおなじみのこの動きです

fukkin_man

なので、筋肉が強くなると肋骨と恥骨が近付くような姿勢になり、背中は丸くなります。

つまり『猫背』のような感じになります。

腹筋ばかり鍛えると猫背になったり、腰痛になったりしますのでご注意(@_@;)

姿勢を良くするトレーニングは以前のブログを参考に、そして腹式呼吸などやってみましょう!

 

 

もうすぐゴールデンウィーク

こんにちは、うしお接骨院です。

気が付けば4月も終わりに近づき、ゴールデンウィークがすぐそばですね。

交通事故やケガが、ぎっくり腰や寝違いも多くなる季節ですので、万が一の場合は、我慢せずご連絡下さいネ☺

体調万全でゴールデンウィークが迎えれるように、お身体のケアはお早めに!

gatag-00008201

 

 

受付・診療時間

午前
 8:30~12:30
午後
 15:30~19:30

休診日
木曜午後・土曜午後・日曜・祝祭日

所在地

〒457-0014
愛知県名古屋市南区呼続1-12-7 フォーサイト1F
最寄り駅/名鉄:呼続駅 地下鉄名城線:堀田駅、妙音通
駐車場3台分あります

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー